FBサプリスタッフブログ

あたみ桜

こんにちは!FBサプリスタッフの和泉です。

熱海梅園から海に向かって歩くこと15〜20分、市内中心部を流れる糸川があります。その川沿い300m程の遊歩道には、58本のあたみ桜が咲いています。濃いピンク色が特徴です。

桜を眺めながら、歩いているとメジロがたくさん、桜の蜜を吸いに来ていました。たくさん飛んでくる木とそうではない木があるみたいで、メジロがたくさん飛んでくる木のところで待っていたら、今回も偶然にメジロの写真が何枚か撮れました。

あたみ桜とメジロ
あたみ桜とメジロ
あたみ桜とメジロ

そこから歩いて行くと、海に出ました。海も少し春の色になってきている様です。

熱海の海

海の方から遊歩道を撮りました。

熱海桜

今日一日で梅も桜もメジロも見られるなんて、ちょっと得した気分です。

今年で第8回目になる糸川桜まつりは、1月20日(土)〜2月11日(日祝)だったそうで、その期間中は17時〜23時までライトアップもあるそうです。桜まつりはもう、終わってしまっていたけれど桜もまだまだきれいだったのと、メジロがたくさん飛んできてくれて、楽しませてくれました。

「あたみ桜は、明治4年頃イタリア人によって、レモン・ナツメヤシとともに熱海にもたらされ、その後先人たちの努力により増殖が行われ、熱海市内の多くの場所に植栽されました。

また、下田の御用邸(昭和47年)や伊勢神宮(昭和48年)、東宮御所(昭和51年)に献上され植栽される事により、広く知られるところとなりました。熱海市では、市制施行40周年の昭和52年4月10日に熱海市の「木」に指定しました。

あたみ桜は、開花期が1月と沖縄の寒緋桜と並んで日本列島で最も早咲きで、早咲きの桜として注目を集める河津桜より約1カ月早く咲きます。また、一般的に桜の開花期間は1〜2週間ですが、あたみ桜の開花期間は1カ月以上と長いのが特徴です。」(熱海市役所HPより)

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月24日

我が家の定番マカロニグラタン

こんにちは。まる子です。

家族の好きなマカロニグラタンを昼食に作りました。

スーパーで買った「マカロニ」と「粉のホワイトソース」が入っているグラタンのセットで作りました。あとは玉ねぎと、鶏肉、この日は茎の長いブロッコリーを買ってあったので入れてみました。オーブントースターで最後に焼く時にとろけるチーズとバターを載せて焼きます。粉チーズも入れたかったのですが、きらしていたので、入れる事は出来なくて、香りが少し残念でした。

マカロニグラタン

グラタン(Gratin)の意味は、フランス語で「おこげ」とか「こげ目を付ける」を意味する言葉なのだそうです。

鍋にこびりついたおこげを「掻き取る」という意味のgratterという言葉からで、実際グラタンは容器の底または蓋の裏側に焼きついて焦げた料理の部分、つまり失敗した焼き料理のお焦げが美味しかったところから始まったそうです。

マカロニグラタン2

マカロニグラタンに入っている「マカロニ」と「パスタ」、「スパゲッティー」の違いについて気になりました。

調べてみると、パスタは小麦粉を練って作るイタリア発祥のめん類の総称で、パスタという大きな集団の中にマカロニやペンネ、スパゲッティーも含まれるそうです。私の中では、パスタ=スパゲッティーのような感覚でいました。

先日、富士市にある「パスタ屋一丁目」さんに食事に行きました。和風パスタの種類が多くあり、とても美味しく、何度食べても飽きない味です。お店の場所は移動していますが、30年以上前からあり、良く食べに行きます。パスタだけでなく、グラスの中でミルクの層が厚い「アイスミルクティー」も美味しくて有名です。

この時はあさり、しめじのパスタを食べました。

あさりしめじのパスタ

外食で、食べる機会の多いパスタですが、その歴史を調べてみました。

日本で初めてパスタが作られたのは明治16年、フランス人宣教師マルク・マリ・ド・ロ神父が長崎県長崎市に工場を建設製造したのが最初といわれていて、マカロニは明治41年、当時新潟県加茂町で製麺業を営んでいた、石附吉治氏が横浜の貿易商からマカロニの製造を頼まれたのがきっかけでした。そして苦心の末、独自にマカロニ製造機を発明して製造をスタートしたのが国産のはじまりといわれているようです。

パスタを食べると太るのかなと思いましたが、調べてみたら反対に低GI食なので、太りにくいそうです。

GIとは「グリセミック・インデックス」の略で食後の血糖値の上昇の度合いを表わす数値で、ブドウ糖摂取時の血糖値の上昇度合いを100として総体的に表わされているのですが、うどんが85、食パン70、精白米88と比べて乾パスタは41と「低GIの食品」です。

GIが高い食品ほど血糖値の上昇が速くなりインスリンが過剰分泌され、GIが低い食品ほど血糖値の上昇が緩やかになりインスリンの分泌が抑えられるそうですので、食べても太りにくいそうです。

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月23日

早春がはじまる 、はままつ 「フラワーパーク」

こんにちは!FBサプリスタッフのSかすみそうです。

今年は寒波の影響で、いつもの年より寒い冬です。

お天気がいいと少し暖かいくらいの陽気の日、はままつ 「フラワーパーク」へ行ってきました。

東名浜松西インターを降りて、車で15分位です。

10時30分位に到着したのですが、すでに駐車場に入る車が1台駐車ゲートバーの前で並んでいて入れません。

10時開園なのにもう駐車場はいっぱいなのかと、ガッカリしていると、後ろに並んだ車の方が、隣に第1駐車場がある事を親切に教えてくれました。私が入ろうとしていた駐車場が第2駐車場で、第1駐車場の方は、広くてまだまだたくさん駐車できるスペースがありました。駐車料金は、200円です。

入園料は、500円ですが、10月〜2月は園内のフラワートレイン、レストラン、売店等で使えるお買いもの券500円が付いています。この時期花が少ないからでしょうか、良心的だなと感心してしまいました。

入園料は期間によって違います。

3月〜6月 大人(高校生以上)600円〜1000円  小・中学生300円〜500円

7月〜9月 無料

10月〜2月 大人(高校生以上)500円(園内で利用できる500円のお買い物券付) 小・中学生 無 料

入園料を払ってすぐに、甘酒を無料で配って頂き、冷えた体が芯から温まりおいしく頂きました。

甘酒無料接待は、2月11日〜3月11日の日曜日、10時30分から先着300人程度だそうです。

先着300人の甘酒の無料接待

入園するとウェルカムガーデンの、満開のチューリップと菜の花が迎えてくれます。この寒い時期なので、正直期待していなかったのですが、いい意味で見事に裏切られ、まさかの春の景色に、心も暖かくなりました。

ウェルカムガーデンの春の景色

花みどり館の1階では、おひなさま展(2月10日〜18日)を開催していました。ちりめん布を使用しためずらしいひな人形で、去年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」風の変り雛も展示してありました。

「おんな城主 直虎」風の変り雛

冬という事でお花が少ない中、モザイルカルチャー メモリアルガーデンがひときわ目を引きます。

モザイカルチャーは、生きた草花で作られた立体芸術作品です。以前浜松駅前の出世大名家康くんを、このブログで紹介しました。「浜松モザイカルチャー世界博2009年」は、はままつ 「フラワーパーク」で開催されたそうです。世界25カ国・地域、97都市・団体から91作品が出展され、モザイルカルチャー発祥の地としてメモリアルガーデンを設置したそうです。

『ほほえみのハーモニー』花と緑の街、音楽の街浜松の特徴を活かし、シンフォニーを奏でる楽器をモチーフにした
モザイカルチャー作品。

モザイカルチャー作品

『時計のまち・ジュネーブ』世界一流の時計ブランドが拠点をおくジュネーブ市(スイス)のモザイカルチャー作品。

『飛び立とう未来へ』子供達の夢と希望を乗せた気球が虹に彩られた大空へ舞い上がっていく姿を表現した、公募デザイン画のモザイカルチャー作品。

ジュネーブ市のモザイカルチャー作品

冬という事で、お花が少ない園内ですが、大きな温室クリスタルパレスは、別世界です。

クリスタルパレスの入り口にきれいに並んでいるガーベラの花は、あまりにきれいに整然と並んでいるので、本物かな?と思ってしまいましたが、なんと全部生花です。一輪一輪名前がついていて、ガーベラの花の品種の多さに驚きです。

大温室クリスタルパレスの入り口

バレンタインやホワイトディを意識してインスタ映えするようにハートをモチーフにした、お花の飾りつけがかわいいです。

バレンタインの可愛い庭園

ガーベラの生花で作られたハートの前の椅子に座って写真を撮るとインスタ映えする事間違いなしです。

フラワーバレンタイン

蘭等、春のお花が満開、冬とは思えない景色です。

大温室クリスタルパレスの中

大温室クリスタルパレスを出ると、音楽が聞こえてきました。ちょうど水と音楽の大噴水ショーが始まったようです。(大噴水ショーは、毎時00分、30分スタート)

水と音楽の大噴水ショー

広大な園内ですが、フラワートレインに乗ると、利用料金1乗車、子供50円、大人100円で、約15分で一周できます。

フラワートレイン

3月中旬から4月中旬には、1300本の桜と50万球のチューリップが咲き春欄満の風景が見られ、6月中旬まで花のリレー、浜名湖花フェスタ(開催期間中は開園時間が異なります)が開催されるそうなので、是非綺麗に咲き誇った花を見に訪れたいと思いました。

浜名湖花フェスタポスターと出世大名家康君

Health is the best. やっぱり健康!

2017年2月21日

今日の富士山【2017年2月20日】

こんにちは!FBサプリスタッフの和泉です。

今日の富士山もきれいです。

今日の富士山20180220

2月17日土曜日に第74回熱海梅園梅まつりに行ってきました。日本一早咲きの梅で知られる梅まつりが1月初旬〜3月初旬まで行われています。

2018年は、有料期間は、1/6(土)〜3/4(日)まで、時間は8:30〜16:00 熱海市民・宿泊者は入園料100円、一般300円、中学生以下は無料です。

樹齢100年を超える梅の古木や、早咲き(272本)、中咲き(104本)、遅咲き(96本)の59品種472本の梅が見られます。

2/17現在、園内全体:5分咲き、早咲き:満開、中咲き:3分咲き、遅咲き:1分咲きなのだそうです。これからまだまだ楽しめると思います。

熱海梅園入口

明治はじめ、医祖長与専斉先生が「国民の健康の元をつくるには温泉と自然に親しむことが第一」と熱海梅園を開くことを提唱。横浜の豪商茂木惣兵衛氏らがこれに応えて、1885年に今の梅園のあるところ山林二町五反(2.5ヘクタール)を開いて、梅、松、桜、桃、楓、杉、柿、柳など3千本を植えたのがはじまりだそうです。(熱海市観光建設部公園緑地課・パンフレット)

八重寒紅

八重寒紅(やえかんこう)
献上梅 熱海市は天皇陛下の誕生日(12月23日)に熱海梅園の八重寒紅と冬至梅を献上しているそうです。陛下が皇太子時代の昭和44年から毎年続けており、今年で49回目。英国大使館と韓国大使館にも持参するそうです。(熱海ネット新聞)

冬至梅

冬至梅(とうじうめ)
名前の通りに冬至の頃に咲く、早咲きの梅。 

未開紅

未開紅(みかいこう)

三吉野

三吉野(みよしの)

小梅系

小梅系(こうめけい)

八重野梅

八重野梅(やえやばい)

呉服枝垂

呉服枝垂(くれはしだれ)

梅には本当にたくさんの種類があるのだなぁと思いました。

11時からは、伊豆総合高校の高校生の和太鼓の演奏に感動しました。

和太鼓

猿回しなどもやっていました。

猿回し

梅は赤やピンク、黄色、白などのいろんな花の色を楽しむ事ができます。

いろいろな色の梅

熱海梅林には、漸佳(ざんか)、迎月(げいげつ)、雙眉(そうび)、香浮(こうふ)、駐杖(ちゅうじょう)という5つの橋があります。この橋がなんという名前の橋かわかりませんでした。すみません。本当にたくさんの梅の花を堪能することができました。

熱海梅園 橋

少しでも春を感じていただければうれしいです。

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月20日

だるま市直前の「毘沙門さん」へ行ってきました。

こんにちは。
FBサプリスタッフの渡邉雅代です。

あなたのお宅には「だるま」さんはありますか?、又富士市の「毘沙門天大祭」をご存知ですか?

「毘沙門天大祭」とはここ富士市で行われる日本三大だるま市のお祭りです。今年は2月22日(木)から24(土)の3日間開催されます。昔より曜日に関係なく、旧正月の7日から9日の三日間行われています。

そして「毘沙門天王」が娑婆に下られて親しく人々の願い事を聞いて下さるといわれています。今では「毘沙門天大祭」として数十万人の人々で賑わっています。

そして全国からだるま屋さんがお店を出す事で有名で日本最大の「だるま市」とも言われています。又、大祭に出店する露店は1キロを超え、その賑わいは「東海一の高市(たかまち)」と表されているほどです。

ちなみに日本三大だるま市は、ここ富士の「だるま市」、東京調布の「深大寺だるま市」、群馬の「高崎だるま市」だそうです。

だるまの顔も職人さんが一つ一つ手描きで描かれるので表情が全て違います。なので自分の気に入った顔のだるまを選ぶのはいつも時間がかかります。

人間と一緒で好みも人それぞれでおもしろいですよね。眉が太かったり、髭があったりと…、そんな中でも私は優しい顔のだるまさんを選びます。お店も決まっています。

この三日間の混雑はすごいので、一足お先に毘沙門さん(地元ではこう呼ばれています)に行ってきました。もちろんまだ「だるま」はありません。

ここは「毘沙門天妙法寺」正面入り口の階段です。

「毘沙門天 香久山 妙法寺」入口階段

ここ「毘沙門天 香久山 妙法寺」は富士市今井にあり、JR吉原駅より徒歩約10分、JR新富士駅よりタクシー約15分です。

駐車場もあちこちにありますが、毘沙門天大祭期間中は周辺道路の混雑が予想されるのでお車で行かれると駐車場に入るまでに待つかもしれません。

階段を上ると「だるま市」が開催される広場があります。いくつかのだるま屋さんが準備に来ていました。

だるま市広場の風景

奥では恒例の植木市が開催される予定です。毘沙門天大祭で買った植木は、昔から大変縁起が良いとされています。

さらに階段を上ると右に「お身拭い毘沙門天様」がいらっしゃっていて、身体の悪いところと同じ場所を、御布でさわると痛みを拭ってくれると言われています。

痛みをとり去ってくれるお身拭き毘沙門天様

真ん中の案内板にはこの様な説明がありました。

『お身拭い 毘沙門天
あなたの身体の痛むところと、この像と同じところ(例えば腰・足・ひざなど)を御布でよくさすって下さい。
毘沙門天王が代わって、その痛みをとり去って下さいます。御布(呪文布)は札場にあります。』

幸い痛い所がない私は、軽く一礼してこの場を失礼しました。

そしてその反対(階段をのぼった左)側には「銭洗いの池」がありました。

お金の貯まる銭洗い池

この池にお金を入れて洗うとお金が貯まるそうですよ。

そして本殿の手前に「龍神香炉堂」があります。真ん中の大きな香炉にお線香を焚いて願い事をお祈りします。(お線香は一束100円です)

この建物が中国風の極彩色に彩られているのでとても印象的です。そして屋根には立派な龍が祭られています。

願いをのせた香炉の煙は龍となり願いを届けてくれると言われています。届くといいです。

極彩色に彩られた龍神香炉堂

奥が本殿です。今日は参拝客は数える程でしたが、毘沙門天大祭期間中の混雑時は人とぶつからない様に歩くのが大変な程です。

毘沙門天大祭にしか来た事がない私は人の少なさに驚きました。そして本殿の中にはにっこりほほ笑んだ大きなだるま様がいらっしゃいました。つい自然と笑みがこぼれてしまいます。

本殿の前に鎮座している狛犬も立派で、珍満狛犬という中国の狛犬らしいです。

これは本殿側からの写真です。富士山が見えました。

龍神香炉堂と富士山

そして本殿左側には「くつ石」という仏陀の足を模した大きな石が鎮座しており、膝など足が悪い人がこれを触ると足の痛みを取り丈夫にすると言われています。

足を丈夫にするくつ石

清水エスパルスの選手もお参りにみえたそうですよ。

なんだかこの境内をゆっくり見学した事がなかったのですが、色々ありちょっと不思議な雰囲気です。

さらにくつ石の奥には「洞窟七福神堂」があります。木でよく見えませんが、この建物に目があるんです。インド風でしょうか、これも不思議です。

全長170メートルの地下洞窟七福神堂

ドアが開いているので自由に入れてしまうのですが、入口にはこのような張り紙がしてあります。

この洞窟へは入堂券が無いと入れません。入堂券はお札場でお求めできます。■大人(高校生以上)300円 ■子人(小・中学生)100円

なのでお札場に行き、入堂券代を支払うと「開運毘沙門天 洞窟 七福神 福印集」を頂きました。これは、当山洞窟にて七福神をお詣りし、福印を授かるスタンプラリーみたいなものでしょうか。

又「洞窟七福神堂」に戻り、中に入ると暗くインドっぽい音楽が流れていました。奥に進むと全長170メートルの地下洞窟になっています。

悪魔除け、災難除けがまつられている不思議な入口

洞窟入口には参拝記念のスタンプがあり、早速真ん中にスタンプを押しました。ここからスタートのようです。(お札場では何も押してない福印集を頂きました。)左は見本です。

洞窟七福神福印 参拝記念スタンプ

天井にはこのような豪華な龍がいました。

天井には豪華な龍神様

まるで不思議な世界に入りこんでしまったかのようです。

さぁ、階段を降りて洞窟に入ります。不思議な音楽が流れていて、天井には呪文のような文字が書いてあります。暗闇が苦手な私は無事出口までたどり着けるか不安になってしまう程でした。

後で気付いたのですが、私が頂いた福印集の裏にこんな説明がありました。もし興味がありこの洞窟に入られるあなたは、まず最初にお読みください。

この170メートルの洞窟はインドの石窟寺院に範をとり、天井の呪文は幸運の祈祷文。人々はこの呪文の下を通ってご利益にあやかる。なおこの音楽はインドの「神をたたえ、多幸を祈る」宗教音楽。と書かれていました。読んでいたらこんなにドキドキしなかったと思います。

洞窟の中を歩くとまず最初は『布袋』様がいらっしゃいました。突然でびっくりしてしまいます。さらにおさい銭を入れる場所があいているのでそこからおさい銭を入れます。おさい銭が落ちる時の金属音がかなり大きく響き渡るので、跳び上がる程驚いてしまいました。

招福の神 布袋様

そして見本の通りスタンプの場所を間違えないように『招福の神 布袋』様の場所に押印します。

布袋様スタンプ押印

こんな感じで次は『豊穣・幸運の神 毘沙門天』様→『技芸の上達の神 弁財天』様→『健康と長寿の神 寿老人』様→『富貴・長寿の神 福禄寿』様と続きます。

そして次に現れたのは『幸運の鍵』です。長さ2メートル、重さ150キロの日本一の幸福の鍵です。

日本一大きい鍵 福徳万倍 幸運の鍵

祈りをこめて鍵にふれて下さい。と書いてあったのでその通りにやってみました。

ここにもスタンプがありました。『福徳万倍 幸福の鍵』

この鍵は江戸時代の毘沙門堂の賽銭箱の鍵を模したもの、当時この辺りは裕福な土地ではありませんでしたが、毘沙門さまの賽銭箱にはいつも沢山の浄財が集まっていたといいます。そこでこの幸運の鍵に触れると「運が開き一粒万倍の福がある」とその評判は近隣の村にも広がったといいます。

さらに進むと次は『金運・財運の神 大黒天』様

そして最後に『商売繁盛の神 恵比須』様がいらっしゃいました。

商売繁盛の神 恵比須様

すべてのスタンプを押して福印集の出来上がりです。

この地下洞窟の入口から出口までほとんど一人っきりで少し怖かったですが、なんだかとても御利益がありそうです。

「開運毘沙門天 洞窟七福神 福印集」完成

そして終わりかと思っていたら大きな8枚の絵がありました。

インド・チベット七福神ルーツの絵

インドの恵比須天・布袋・寿老人・大黒天、チベットの毘沙門天、など不思議な絵でした。

私には衝撃的でゆっくり立ち止まって見る事ができず、足早に出口へ向かいました。

そして出口にはこのようなお言葉がありました。

ありがたいお言葉

少し長くなりますが【七福神の由来について】説明させてください。

七福神とは福をもたらす七つの神仏の意で、『毘沙門天・恵比須・大黒天・弁財天・布袋・寿老人・福禄寿』をさす。室町時代からあったこの信仰を一般に広めたのは、上野寛永寺の開祖にして、かの有名な天海僧正という。

天海僧正が初めて家康公に会見したとき、「公はまれに見る福相を備えており、必ずや天下人になられるでしょう」と予言。その予言は的中した。

「公の相は、寿老人の長寿、大黒天の富、福禄寿の人望、恵比須の正直、弁財天の愛嬌、毘沙門天の威光を表しております」このように天海僧正は述べたという。

この言葉を大いに喜んだ家康公は、当時絵師として名高かった狩野探幽を呼んで絵を描かせた。

絵は七福神が宝船に乗ったところで、この絵の評判はたちまち江戸市中はもとより全国に広がり、さらに「縁起が良い」と模写絵がとぶように売れた。

これがきっかけとなり、七福神信仰が全国に広まった。との事です。

そんな由来があった訳ですね。

ゆっくりお参りできた毘沙門さん、こんなに不思議なお寺だったとは知りませんでした。

ご興味があるあなた是非一度ご覧ください。又だるま市「毘沙門天大祭」も賑やかですのでよろしかったら足を運んでみてください。海の近くで風が強いのでこの時期は暖かい服装でお出かけください。

あなたにも七つの福が授かりますように・・・

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月18日

静岡県限定ハンバーグ 「炭焼きレストランさわやか」

こんにちは!FBサプリスタッフのSかすみそうです。

富士市内に2店舗ある「炭焼きレストランさわやか」は全国展開のチェーン店だと思っていたのですが、最近TVでよく放映されるようになり、静岡県内だけにしか出店していない事で有名になりました。

1977年菊川市で創業した「炭焼きレストランさわやか」は、今では静岡県内に31店舗あります。

袋井市に本社工場がありますが、牛肉100%のハンバーグは、その日届いたお肉は、その日のうちに使い切るのが原則なので、県内でも最も東で御殿場インター店まで、賞味期限の関係で県外には出店できないそうです。

富士市内の「炭焼きレストランさわやか」は、いつもお店の外まで待っている人でいっぱいです。

今年のお正月に、家族が行った時には3時間待ちと言われて断念したそうです。

時々、浜松に用事があって出掛けるのですが、開店前から並んでいる富士市程には込んでいないので、浜松で食べる機会の方が多いです。調べてみると浜松には本部があり、浜松だけで11店舗もあるので込み方に違いがある事に納得しました。

浜松では、必ず県外ナンバーの車が何台か駐車場に止まっています。静岡でしか食べられないということで、県外から訪れている方が来店しているようです。

東名富士インターから車で10分位の富士市農協会館前にある「炭焼きレストランさわやか」富士錦店に、久しぶりに行って来ました。

炭焼きレストランさわやか 富士錦店

平日という事もあったのですが、寒波の影響で、雪が降るかもしれないとの予報だったので、待つ事もなくすぐに席に案内して頂けてラッキーでした。待たないで入店できたのは、初めてです。

お水を運んで来てくれた店員さんが、「今日は、ちょうどげんこつおにぎりフェアー中なので、お勧めですよ」と教えてくださったので、二人でげんこつハンバーグとおにぎりハンバーグを注文しました。

「炭焼きレストランさわやか」の代名詞ともいえるげんこつハンバーグは、2017年 年間約360万食、年間来客数は、約600万人(静岡県の人口約360万人を軽く超えています。)

鉄板に2つハンバーグがのっているようにみえますが、これは席まで運んでくれた、まるまるとしたボールのようなハンバーグを、目の前でふたつに切って、切り目のレア側を鉄板に押しあて焼いてくれます。ソースは、デミグラスソースとオニオンソースから選べます。いつも通りオニオンソースを選び、熱々のハンバーグにかけてもらいました。

げんこつハンバーグ

この時、紙のランチョマットの手前を持って肉汁や油が飛んで洋服を汚さないようにします。

さわやかのランチョマット

「炭焼きレストランさわやか」の看板商品のげんこつハンバーグとおにぎりハンバーグは、強火の炭火と遠赤効果で、表面はこんがり、中身は赤身の肉汁たっぷりです。つなぎを使っていないので、ステーキのように美味しく頂き、お腹いっぱい幸せな気分でした。

「炭焼きレストランさわやか」の看板商品のげんこつハンバーグ

げんこつハンバーグとおにぎりハンバーグの違いは、ハンバーグが250gか200gかです。

げんこつおにぎりフェアーは、季節の野菜スープ、ライスかパン、ドリンクのCセット(¥583)がついて、げんこつ倶楽部(ハンバーグ250g)¥1,116(税込)、おにぎり倶楽部(ハンバーグ200g)¥1,058(税込)で、とってもお得な値段でした。

静岡県に訪れる事があったら、静岡でしか食べる事ができない「炭焼きレストランさわやか」のげんこつ・おにぎりハンバーグを一度食べてみてください。

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月17日

おいしいみかんの品種が一杯。興津カンキツ研究拠点

こんにちは、まる子です。

先日、興津にある「国立研究開発法人 農業・食品産業技術研究機構 果樹研究所カンキツ研究興津拠点」の1年に一度の一般公開に行ってきました。

果樹研究所カンキツ研究興津拠点

カンキツ研究興津拠点は、

◎カンキツ類の保存、育成、栽培およびこれらを画期的に発展させるための生物工学的技術の開発、機能性成分の解明などの研究。

◎国際植物遺伝資源研究所(IPGRI)の東アジア地区カンキツ保存センターとしての機能を担っており、カンキツおよびその類縁種、 各種常緑果樹の遺伝資源の収集・保存・評価を行うとともに、これまでに収集した豊富な遺伝資源を活用した研究。

◎遺伝子の解析および遺伝子組換えなどによるバイテク育種、有用遺伝子の探索・利用技術の確立、果実の品質および鮮度保持・向上技術の開発、 健康保持に有効な機能性成分の探索・利用技術の開発などの基礎的研究。

等を実施している所です。

いろいろなみかんの木が栽培されている果樹園、海も良く見える見晴らしの良い場所です。

みかん
興津の景色
みかんの一種

みかんの皮を干して細かくした物を袋に詰めて入浴剤を作るコーナーもありました。爽やかな香りでお風呂が楽しめそうです。

みかんの皮の入浴剤

屋内ではパネルの展示もありました。

カンキツ遺伝資源パネルの展示

なんと50種類以上のみかんがテーブルに載っていて、皮に傷を付けて香りをかいでみるコーナーもありました。こんなに沢山の種類があるのですね。

50種類のみかん
みかんの名前


何とも変わった形のみかん?がありました。これは「仏手柑」(ぶっしゅかん)というインド原産のシトロン類のカンキツで、仏様が手を合わせているように見える事からこの名が付いたそうです。東南アジアでは仏教のお供え物として利用されます。

果皮を砂糖漬けにして食べられますが果肉がない為、主に観賞用です。昔は美術品の図版にもよく用いられたそうですが、大変縁起の良い植物で、庭に植えると代々繁栄すると言われているそうです。買うと3000円位するそうです。

仏手柑(ぶっしゅかん)

試食コーナーがあり、この時は6種類のみかんを試食出来ました。色々な種類を交配して研究を重ねて作られた品種だと思いますが、どれも味が濃くて甘みも強くとても美味しかったです。

カンキツ研究興津拠点みかんの試食コーナー
カンキツ研究興津拠点試食のみかん

一番美味しかった品種に投票するのですが、私は「しらぬひ」に投票しました。

「しらぬひ」に投票

ジャム等も販売していました。

カンキツ研究興津拠点のジャム

美味しかったみかんを買って家で食べました。

みかんには、ビタミンC、カリウム、ポリフェノール等、身体に有効な栄養素が豊富に含まれていて、その中でも特に注目されている成分がβ-クリプトキサンチンで、(キチン・キトサンに似てますね)活性酸素を減らして身体の健康を保ってくれる成分のようです。

血中のβ-クリプトキサンチン濃度が高い人は低い人に比べて6種類の生活習慣病(インスリン抵抗性・肝機能障害・骨粗鬆症・飲酒や喫煙による活性酸素の害・メタボリックシンドローム・動脈硬化)の危険が低いという研究結果もあるそうです。

1人1日200グラム以上のくだものを食べると生活習慣病予防効果が期待出来るそうです。みかんなら2個位が目安です。

たまみ、はるか、麗紅みかんの種類

帰りの富士川辺りを走っている時に、お天気も良く富士山がとてもキレイだったので映してみました。この時新幹線も丁度橋を通過していたのですが、写真には上手く写りませんでした。

富士川橋からの富士山

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月16日

今日の富士山【2017年2月15日】

こんにちは!FBサプリスタッフの和泉です。

今日の富士山は、なんだか霞んで見えました。どうしてだろう?と思っていたら、テレビのニュースで今日は気温が高くなるとのことでした。

今日の富士山20180215

これは、2月10日土曜日朝9時頃の富士山です。

富士山に笠雲が出現しています。笠雲が発生してから24時間以内に雨の降る確率は、夏82%、秋76%、春72%、冬57%だそうです。

右側にある雲はつるし雲と言います。周囲に高い山がなく、孤立峰である富士山には、湿気の含んだ風が直接ぶつかるため、ほかの山域には見られない特徴的な雲が現れます。

もちろん一般的な雲も発生しますが、笠雲とつるし雲は富士山以外ではなかなか見られないそうです。以前にもお話ししましたように、これらの雲が、観天望気(雲を見て天気を予測する手法)にとても役立ちます。

つるし雲

それから二時間後、2月10日土曜日朝11時頃の富士山です。

笠雲増えてるし…つるし雲もしっかりしてきているし…つるし雲ができる時はたいていの場合、山頂付近に笠雲も発生していて、悪天候に向かう特徴的な雲なのです。

今はこんなにいいお天気だけど、雨ふるかな?と思っていたら、やっぱり夕方5時頃から雨が降り始めました。天気予報にも役立つ富士山なのです。

笠雲

2月12日は、富士市岩本山にある岩本山公園に行きました。

2月1日から4月8日まで、梅・桜まつりが毎年あります。富士山がよく見えるので、シーズンになるとカメラマンが三脚を立てて富士山を背景に梅や桜を撮っている姿があちこちに見られます。

例年だと2月上旬〜3月上旬くらいまで梅を楽しむことができるのですが、今年は寒くて、あまり咲いていないのでがっかりしながら歩いていると…。

富士山と梅の花

この梅だけは、しっかり咲き始めてくれていて、それも富士山をバックにいい写真が撮れました。技術的なことは問題外にしていただいて、梅と富士山もいいですよね。

富士山と梅の花2

まだまだ寒い日が続きますが、春はもう少しです。

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月15日

参考資料:
「富士山」  JTBパブリッシング 

今日の富士山【2018年2月14日】

こんにちは!FBサプリスタッフの和泉です。

今日の富士山もきれいです。

今日の富士山20180214

静岡市にある久能山東照宮に行ってきました。

徳川家康というと栃木県にある日光東照宮を思い出される方が多いと思いますが、ここ静岡県久能山東照宮にも徳川家康のご神廟があります。ご存じでしたか?

徳川家康は、亡くなる前に重要な遺言を残しました。「遺体は久能山におさめ、一周忌が過ぎたならば、日光山に小さな堂を建てて勧請し、神としてまつること。そして、八州の鎮守となろう。」その遺言通り、元和2年(1616年)4月17日に駿府城で亡くなった徳川家康(享年75才)の遺骸がその日の夜には久能山に埋葬されたそうです。

それから一年後の元和3年4月15日、久能山より日光東照宮に移されたという経緯があります。現在のおもな極彩色の社殿群は、三代将軍家光公によって寛永13年(1636年)に造替されたものです。

静岡市側から行くと、久能山東照宮に入る手前の左側にこの看板が見えるので、このパーキングが安くてお勧めです。

久能山東照宮の駐車場

このパーキングを歩いてすぐに左に曲がると鳥居が見えてきます。

久能山東照宮の鳥居

この鳥居をくぐると坂道になっていますが、やがてくねくねとした石階段になります。1159段あるそうです。

久能山東照宮の最奥部・家康公のご神廟まで、約30分〜40分はかかります。ただし、日本平から「ロープウェイ」がありますので、階段に自信のない方は日本平からの「ロープウェイ」をおすすめします。【所用時間5分 大人 往復:1100円 片道:600円 小人(4才〜12才) 往復550円 片道300円です。】

久能山東照宮の階段

やっと一ノ門にたどり着きました。疲れた。でもこの景色を見たら少し元気になりました。

久能山東照宮の案内板

一ノ門からの景色です。白いビニールハウがたくさん並んでいます。石垣いちごを作っています。

石垣いちごとは、玉石を一定の角度に積み上げ、その石の輻射熱を利用して栽培された苺が始まりです。名前の通り、石垣で苺を育てる栽培法です。このあたりは、1月から5月までいちご狩りシーズンなので、いちご狩りをかねて、久能山東照宮にもお立ち寄りください。

左の奥の方に見えるのは、伊豆半島です。

久能山東照宮からの景色

楼門をくぐりぬけると寒桜がきれいに咲き始めていました。

久能山東照宮の寒桜

もう少しがんばって階段を上がるとやっと本殿に着きます。

久能山東照宮の本殿

江戸時代には20年毎、明治時代以降には50年毎に、社殿を始めとした諸建造物の漆の塗り替えが行われてきていて、平成18年(2006年)にも社殿の塗り替えが完了。絢爛豪華という言葉がぴったりですね。

その後、平成22年(2010年)に権現造の社殿(本殿、石の間、拝殿)が国宝に指定されました。

権現造というのは、日本の神社建築の様式の一つで別名、「石の間造り」ともいい、本殿と拝殿の間を「石の間(いしのま)」で繋いだ社殿のことを言います。

久能山東照宮本殿の正面

本殿正面です。

久能山東照宮本殿左から

本殿を少し左側から撮りました。

久能山東照宮の拝殿

これは左側を撮りました。拝殿になります。

久能山東照宮拝殿右

これは右側を撮りました。拝殿になります。

徳川家康の神廟

それから、やっと徳川家康公のご神廟に着きました。豪華絢爛な社殿を見た後なので、ご神廟の静かなたたずまいがコントラストになって不思議な空間を作り出していました。

寒桜

寒い日が続きます。風邪、インフルエンザにはくれぐれもお気をつけください。

春はきっともうすぐです。

久能山東照宮の拝観時間は年中無休で、4月1日〜9月30日 午前9時〜午後5時終了 10月1日〜3月31日 午前9時〜午後4時終了になっています。

参観料大人500円、小人200円、徳川家康の愛蔵の品や歴代将軍に関係する文化財を2000点超展示されている博物館もあります。セットで買われると大人800円、小人300円です。

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月14日

一人占めした『大棚の滝』

こんにちは。
FBサプリスタッフの渡邉雅代です。

「近くに住んでいながら一度も訪れた事のない、そんな場所あなたにもありますか?」

私は今回そんな場所に行ってきました。それはどこかと言うと『大棚の滝』なんです。

富士宮市にある「白糸の滝」は何度足を運んだかわからない程なのに、どうして市内にあるここ『大棚の滝』に来た事がなかったのか不思議でした。

場所は富士市比奈にあります。東名高速富士ICで下車、県道22号三島富士線(根方街道)を東に向かうこと約20分、このような案内板があります。

ここを左折します。ここから約6キロメートルです。

富士市比奈県道22号

車がやっとすれ違う道をひたすら上って行きます。周りは茶畑やみかん畑、林の間を上っていくのですが、景色が次から次へ変化していくのと、大自然に思わず道の脇に車を停め何枚も写真を撮りました。この時期は下ってくる車もほとんどありません。人ともすれ違いません。

あっいました!川沿いにテントを張り、楽しそうにキャンプをしているグループです。好きな方はこんな寒い季節でもキャンプするんですね。

この橋は2番目に渡った「河鹿橋」です。遠くから見たら本物のお猿さんかと思う程でした。

河鹿橋

ちなみに1番目の橋は「三ツ目橋」かわいいフクロウの彫刻がありました。そして3番目の橋は「狭間橋」ここはリスが描かれていました。4番目は橋が古くて名前がわかりませんでした。この橋からの景色も素晴らしかったので川を眺めていたら、イーゼルにキャンバスを置いてデッサンしている方がいました。私から見たらこの景色がキャンバスのようでした。

この方が描いているであろう方向はさらに素晴らしい景色が広がっていました。とても静かで、川のせせらぎしか聞こえません。「ごめんなさい、私お邪魔しちゃいましたね。」

ここから少し上がると、第一駐車場があり、さらに約100メートル上がると第二駐車場がありました。私達の車以外ありません。

大棚の滝第一駐車場

ここから上は今の時期は車は通行止めの為、歩いて向かいます。

入ってすぐ左側に「須津山休養林 案内図」と登山者カードを入れる「登山ポスト」がありました。そして案内図を見ましたが、とにかくこの愛鷹連蜂はとても広いです。

少し行くと目的地の『大棚の滝』が見えてきました。「わぁ、吊り橋がある。結構長いなー怖くないかな?」

大棚の滝

ここから歩く事7~8分「大棚の滝 入口」に到着です。

大棚の滝入口

気温がそれ程低い日ではありませんでしたが、風が強かったのと、私達以外誰もいなくて少し怖く、さらにヒヤッと感じたのかもしれません。

階段を下りる手前にこんな看板がありました。古くて読みにくかったのでそのままうつします。

【大棚の滝】
名勝大棚の滝は高さ20米余、須津川の清流が岩盤に飛沫をあげて落下している。
 春はつつじに映え、夏は五色の虹、秋は紅葉の錦、冬は幾条かの氷柱と多彩な変化見せる名瀑である。(階段を下れば滝つぼまで行けます。)
この須津川上流は愛鷹山形系の越前岳、呼子岳、鋸岳、位牌岳、愛鷹山への登山道となっている。更にこの先14キロメートル地点には山神社、その上段には須津山荘がある。
 山荘は市営で一年中無料開放しているのでハイカーやアルピニストからも喜ばれている。  富士市

「なるほど~」とその言葉を頭に入れながらいざ滝つぼへ。この緑色の手すりの急な階段を下ると吊り橋がありました。

「滝見橋」という吊り橋です。約50メートルはあるでしょうか、定員は10名と丈夫?です。

滝見橋

歩くだびに揺ら揺らしてドキドキしながら渡りました。ここからの滝の眺めも迫力がありましたが、歩きを止めて見るのは少し勇気がいりました。

それと同時に「前に吊り橋を渡ったのはいつだったかなぁ?」と考えても思い出せない程前だったので少しワクワク楽しくもありました。

渡り切ると滝つぼまでの遊歩道があります。滝に夢中になってつい、という事がないように注意して歩きました。
大きな岩場を渡りながら滝つぼの近くまで行ってみました。

間近だとやっぱり滝の音の迫力が違います。

大棚の滝の滝壺

最近雨が降っていない事もあり、水の勢いはそれほどでもなかったです。ただ雨の次の日に行くと滝の飛沫でびしょ濡れになるそうですよ。

この滝の落下で生じる衝撃波の波動や水面を打つ滝の波動の周波数は自然のゆらぎですが、この波動が心身のリラクゼーションの効果があるんですね。さらにマイナスイオン効果でリフレッシュできました。

この須津川渓谷は、愛鷹山系随一の美しい渓谷で、上流・中流に冷たい清らかな水が流れ、四季折々の色どりを楽しませてくれるだけあって、「何で今まで一度も足を運ばなかったのかなぁ」、と目の前の美しい景色を眺めながらしみじみ思いました。又、他に人はいないのでこの景色を一人占めできました。本当に来て良かったです。

そして上を見上げると「う~ん、アレか…」。

須津渓谷橋下から

あなたはこの突き出た場所をご存知ですか?又後ほどご紹介したいと思います。

そこまで上がる急な階段もありましたが、私は来た道を今度は楽しみながら吊り橋を渡り、大棚の滝入口まで戻りました。

そしてさらに上へ歩く事約5分、ここは須津山休養林キャンプ場です。

須津山休養林キャンプ場

テントサイト5ヶ所の小さなキャンプ場です。間近に大棚の滝があり、須津川のせせらぎの涼しげな音を聞きながら過ごせるキャンプ場です。

炊飯棟にはかまどや水道も完備されいます。上には大きなキャンプ場トイレもあり安心です。

建物入口に利用についての看板がありました。

■キャンプ場を利用する方はあらかじめ市役所林政課まで申し込みをして下さい。(開設期間 4月1日~11月30日まで)

■キャンプ場使用料は・テントサイト 1区画1泊 510円 ・テント(5人用) 1張り1泊 510円(チェックイン11:00~チェックアウト翌日11:00)

くわしくは富士市役所林政課(0545-51-0123)又は大棚荘(管理棟)へお問い合わせください。

こんな場所もあったんですね~本当に何も知らなかった私は驚きの連続です。

ここから上へは行きませんでしたが、さらに上には第1展望台があり遊歩道が続きます。

とにかくどこへいっても誰もいなくて、さびしい感じでした。「でもきっと春から秋までは大勢の人で賑わう場所なんだろうな。又暖かくなったら遊びに来たい」と思います。

では先ほど紹介した場所へ行きましょう!
大棚の滝へ向かう途中の分かれ道まで戻ります。

大棚の滝に行く前にここに寄る場合は、この道を左折します。

分かれ道

「須津渓谷橋まで約2.3キロメートル」という案内板と旗が目印です。途中に分かれ道がありますが、案内板があるのでわかります。

思ったより狭い山道を上っていくので不安にもなりますが、やっと到着です。

急に道が広がり、駐車場がありました。

須津渓谷橋駐車場

ここに停めて歩いて行きます。すぐそこです。

ここは「須津渓谷橋」です。

須津渓谷橋

下から見るより長く大きな橋でした。そして私達がこの場所にいる間、車一台も通りませんでした。

では早速、あの真ん中の屋根がついた場所まで行きましょう!

もう、おわかりになりましたね。そうです「バンジージャンプ!!」です。

富士バンジー

名前は『富士バンジー』。須津渓谷橋から54メートルのバンジージャンプ!

静岡の絶景ポイントとして人気の富士市須津渓谷橋にバンジージャンプ台を2016年に開設しました。名勝「大棚の滝」に向けてバンジージャンプ!

この開設した「Bungy Japan」は日本のトップレベルのアドベンチャーツーリズムの会社です。9年間ブリッジやタワーからのジャンプを提供してきた経験がり、日本で唯一のブリッジバンジージャンプの技術を持っています。2007年にスタンダードムーブ株式会社を設立し、今まで9か所でブリッジやタワーバンジーを運営してきました。現在6ヶ所で通年営業しています。地方自治体や国の行政の橋を利用したインフラツーリズムのスペシャリストです。

ちなみに日本一高いバンジーは2013年に開設した茨城県竜神バンジーだそうです。なんと高さは100メートル、ここの約2倍の高さだそうです。

さぁ、この『富士バンジー』。どんな眺めか、橋から覗いてみました。

富士バンジーからの眺め1

思ったよりかなり高いです。風がかなり強く少し怖かったです。でもみんなここからジャンプするんですね。「スゴイ!」としか言えません。

ただ、ここからの大棚の滝の眺めも最高です。

さらに真下を覗いてみました。こんな感じです。

富士バンジーからの眺め

どうでしょう…。やっぱり怖いです。写真で見るよりさらに高く感じます。

【料金】1万円(同日2回目5千円)2回目以降6千円【年齢】15歳以上【体重制限】40~120キログラム
【営業日、営業時間】通年営業(火・水曜日定休)9時~17時(16時30分最終受付)

予約、空き状況確認はオンラインにて行う事ができるようです。ご興味があれば確認してみてください。

予約なしの参加も可能だそうですが、混雑時は3時間以上待つ事もあるとか…。「えっ~そんなに度胸のある方がいるんですね。」

今日は誰もいなくてジャンプし放題でしたが、勇気がない私には無理でした。ここは「機会があれば又、とは言えないです。ごめんなさーい。」

一人占めできた「大棚の滝」。大自然のもたらすエネルギーは計り知れない恩恵です。とても感動した時間でした。

Health is the best. やっぱり健康!

2018年2月10日

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

カレンダーの赤い日は、FBサプリのお客様サービスセンターがお休みの日です。
営業時間は、朝は午前9時から、夕方は午後6時(18時)までです。

毎日更新2
こんにちは! 
このブログでは、当サイトにお越しいただいた皆様に楽しんでいただけるような、健康に関する話題や、生活の中で少し気づいたことなどを、FBサプリのスタッフが紹介しています。

ブログ筆者紹介
こんにちは!
FBサプリの店舗責任者でNR・サプリメントアドバイザーのキトサンくんこと亀井雅文です。
健康生活には、キチン・キトサンがもちろん一番のおすすめですが、こちらでは、皆様に役立てていただけそうな、いろいろな健康ミニ情報をお届けしています。
これを読めば加齢も怖くありません!

こんにちは!
私たちはFBサプリの女性スタッフです。
日々の気づいたことや、地元富士市周辺の話題が多くなりますが、時々足を伸ばして旅先の様子なども紹介しています。
よかったら見てくださいね。


富士バイオリンク2

ブログのバックナンバー

平成30年 (西暦2018年)
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

平成29年 (西暦2017年)
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

ページトップへ